太洋通信工業株式会社カタログ
284/337

コンクリート探知機レーザー距離計◎操作はカンタン、誰が使っても正確な探知が可能◎探知結果は一目瞭然、大型液晶ディスプレー採用、日本語表示◎暗所での作業に便利、液晶バックライト(照度調整可能)◎最大探知深さ150㎜◎鉄筋・非鉄金属・塩ビパイプ・CD管・電線・木材まで探知可能◎最大探知深さ150㎜で、対象物までの深さ、材質をズバリ表示商品番号7P−150CNT最大測定範囲150㎜探知精度:中心部±5㎜深さ精度:乾燥したコンクリート±5㎜深さ精度:湿ったコンクリート±10㎜最小測定間隔40㎜使用温度範囲−10℃〜+50℃保管温度範囲−20℃〜+70℃連続使用時間約5時間電源単3アルカリ乾電池×4本自動電源オフ工場出荷時5分(設定変更可能)質量0.7㎏防水性IP54サイズ220㎜×97㎜×120㎜標準付属品キャリングバック、単3アルカリ乾電池×4本販売単位:個  ※通常営業日4~5日目出荷商品番号7P−GLM2507P−GLM150光源レーザーダイオード波長635nm出力1mW以下(クラス2)レーザー光径約6㎜(測定距離10m、周辺気温25℃の場合)測定可能範囲0.05〜250m0.05〜150m最小測定単位0.1㎜測定精度±1.0㎜(標準測定時)(注)使用温度範囲−10℃〜+50℃保管温度範囲−20℃〜+70℃電源単4アルカリ乾電池×4本(最高約3万回の測定)自動スイッチオフ約5分(連続測定時を除く)質量240g(電池含む)防塵・防水性能IP54三脚用ねじ穴1/4″(6.35㎜)サイズ(H)120㎜×(W)66㎜×(D)37㎜標準付属品キャリングバッグ、ストラップ、単4アルカリ乾電池4本(注)測定に不利な環境下(強い太陽光の下や反射の弱い測定対象表面の場合など)で±0.15㎜/m、好環境下でも±0.05㎜/m精度が悪くなることがあります。機種別機能一覧表7P−GLM2507P−GLM150内蔵光学ファインダー●−測定モード距離*●●面積*●●容量・体積*●●加算・減算測定●●シングルピタゴラス*●●ダブルピタゴラス*●●コンビネーションピタゴラス*●●壁面積*●●台形斜辺測定*●●最小・最大(*印のモードと併用可)●●等間隔測定●●連続測定●●タイマー測定1〜60秒1〜60秒測定基準点本体前方端部●●1/4″ねじ穴●●本体後方端部●●ストッパーピン後方端部●●自動メモリー件数3030自己診断機能●(常に正確に測定できます)●気泡管●●液晶バックライト●●販売単位:個  ※通常営業日4~5日目出荷スイッチをオン、壁面に本体をあてる。①適切な探知モードで同じ場所を上下・左右2回に分けて探知。②障害物の幅・深さを確認しマーキング。③ダイレクトモードで同じ場所を上下・左右2回に分けて探知。④全ての障害物の位置を確認必要に応じて②に戻る。⑤探知完了。⑥■探知結果は一目瞭然A:本体位置B:壁の表面C:障害物D:対象物までの深さE:本体中心線F:探知モードG:対象物材質H:通電線表示I:シグナル音表示J:電池残量K:LEDライト■操作はカンタン!誰が使っても正確な探知が可能最大測定距離250m最大測定距離150m282工具282(測長器)  本   社  〒550-0005 大阪市西区西本町1丁目3番15号 大阪建大ビル        TEL06(6536)7811(代表)        FAX06(6536)7816東京支店〒112-0011 東京都文京区千石4丁目45番17号 千石長谷川ビル      TEL03(3947)6211(代表)      FAX03(3947)6263

元のページ  ../index.html#284

このブックを見る